読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FPみつきの育児Diary

2人の男児育児中のFP美月が、育児、知育、在宅ワーク、子供のお金の話、主婦でもできる投資術などおトクな情報配信中♪

おトクに株主優待をゲットする方法?!

マネー

今月も月末がやってきましたね(*^_^*)

月末は、「今月は何の株主優待をゲットしようかなぁ?」と、常に考えているみつきです✨

 

昨年は、アベノミクス最終年次という感じで株が絶好調でしたが、今年に入って、中国ショック以来、株の比重は軽めにしています。

 

それでも株主優待でおこづかいはほし〜い💕

と、いうわけでクロス取引(つなぎ売り)という手法で株主優待を毎月getしています(*^_^*)

 

クロス取引をざっくりご説明します。

 

そもそも、通常株主優待をどうやってgetするのかといいますと、まず、証券会社に銀行口座のような口座を作ります。

 

その後、企業の株を買えば良いのですが、企業ごとに異なる権利付最終日と呼ばれる日までに、その企業の株を買っておけば株主優待がもらえるしくみになっています。

 

応援したい企業があったり、今後株価が値上がりする!と思う企業があればその企業の株を買って、ずーっと持ち続けていればいいのですが、そうでないなら株価が値下がりするのはイヤですよね(^_^;)

 

それでも株主優待はほしい!!というよくばり女子wのためにある方法がクロス取引です(*^_^*)

 

権利付最終日の前夜までに、現物株式に買い注文、信用取引で売り注文を同時に注文するという手法で、これをすると証券会社に支払う数百円の手数料だけで株主優待をgetできちゃうのです💕

しかも!

株価が値上がりしようが値下がりしようが関係なし!ここが1番のポイントです💕

 

少し難しいカラクリですが(^_^;)、理解できればカンタンに取引できます♫

 

現物株式とは株価1000円で100株買う場合は、1000円×100株=10万円のお金を自分で用意して買うことです。

株価が値上がりしないと儲かりません。

 

一方、信用取引とは、証券会社に自分を信用してもらって10万円のお金しかなくても100万円の取引をさせてもらうことです。

しかも、証券会社に株を借りることもできるので、株価値下がり時にはその借りた株を売って買い戻すというコトをすれば、株価が下がっても儲けられます。

 

そのしくみを利用して、権利付最終日前夜までに現物株式に買い注文をして、信用取引の売り注文をすることにより、権利付最終日当日に株価が値上がろうと値下がろうと関係ないという状態にしておきます。

 

そして、無事、権利付最終日に株主優待がもらえる権利を得られるので、その翌日には現物株式信用株式ともに手放してOKです✨

 

注意することは、クロス取引はあくまで株主優待をgetする方法なので、配当金はもらえません。

 

こうして、私は今月は4社の優待をgetしました(*^_^*)

オープンハウス 3000円分クオカード

長谷川香料 1000円分クオカード

レオパレス グアム無料宿泊券

SPFダイニング(磯丸水産等) 4000円分食事券

 

クオカードは、セブンイレブンでお昼ごはん等を買うのに使い、グアムはしばらく行けないのでメルカリなどで3000円で売っておこづかいget💕

磯丸水産は近所にあるので、週末に家族で食べに行きまーす(*^_^*)

 

今月は1000円くらいの手数料で11000円分のおトクをgetできました(*^_^*)

 

よろしければお試しくださいね♫

 

SBI証券つなぎ売りの説明がわかりやすいと思います♫

 

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-